ドラゴンクエスト1(ドラクエ1)スマホアプリの評価や違いや価格




ドラゴンクエストと言えば、日本で最も有名なRPGのひとつです。

 

元々は、ファミリーコンピューター(ファミコン)で初代が1986年に発売されて、シリーズ化してナンバリングタイトルだけでもすでに10作を超えています。

 

ドラクエはすごい人気のため、社会現象にもなりました。

 

発売日に購入するために、ゲームショップなどに早くから並ぶ人が多く集まり、テレビなどでも取り上げられていました。

 

 

そんな、ドラゴンクエストですが、様々な機種に移植されています。

 

そして、今ではスマホでもプレイすることができます。

 

 

今回ご紹介するドラゴンクエストは初代である1です。

 

 

ドラゴンクエストの画像はこちら

 

ドラゴンクエストの動画はこちら

 

 

これは、ファミコンなどで発売されて、多くの方に遊ばれています。

 

ドラクエ1が初めに発売されたファミコン版は、性能が今と比べてかなり劣るため、グラフィックもサウンドも今のゲームと比べるとかなり見劣りします。

 

しかし、ゲームの面白さにグラフィックやサウンドはあまり関係はありません。

 

ゲーム性がしっかりしていれば、面白いものは作れるのです。

 

そのため、ファミコン版のドラクエ1を今プレイしても、面白いのです。

 

 

今回ご紹介するスマホ版は、ゲーム内容は、ほぼそのままにグラフィックやサウンド面が強化されています。

 

また、スマホで遊びやすいような操作性をウリにしています。

 

 

私も、このスマホ版ドラクエ1をプレイしてクリアしました。

 

私自身の評価としては、スマホに特化した操作性ですが、それ程よくありませんでした。

 

前から言ってますが、スマホでバーチャルパッドで操作する場合、ほとんどやりにくいと見て間違いありません。

 

これは、ある程度しょうがないかと思います。

 

でも、バーチャルパッドと言えども、もう少し操作性を上げることができたのではないかと思います。

 

 

グラフィックやサウンドは今風になっています。

 

ファミコン版のドラクエ1が未経験の方には、豪華になってていいですね。

 

個人的には、昔懐かしいファミコン版のグラフィックとサウンドを再現したモードもあれば嬉しかったかなと思います。

 

いろいろ厳しいことも書きましたが、やはりドラクエは面白いと思いました。

 

安心して遊べるゲームバランスが、さすがでした。

 

 

スマホ版で気をつけていただきたいのは、ドラクエ1単体では、今のところ発売されていません。

 

無料で「ドラゴンクエスト ポータルアプリ」をダウンロードして、その中で購入してください。

 

値段は、現在、お手ごろ価格の360円となっているので、試しやすいと思います。

 

 

昔遊んだ方はもちろん、未経験の方も、日本のRPGを代表するドラゴンクエストをぜひ体験してみてくださいね。

 

iPhone版(ドラゴンクエスト ポータルアプリ)はこちらから

 

Android版(ドラゴンクエスト ポータルアプリ)はこちらから

 




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ