Dark Nebula(ダークネビュラ)は程よいゲームバランス




Dark Nebura(ダークネビュラ)というゲームがiPhoneとAndroidでリリースされています。

 

Dark Nebura(ダークネビュラ)の画像はこちら

 

Dark Nebura(ダークネビュラ)の動画はこちら

 

このゲームは、SF映画のような世界観を持っており、グラフィックも音楽もそれっぽくなっています。

 

画面は上からの見下ろしタイプで、自分のキャラクターは丸い円盤?のようなもので、スマホを傾けるとその方向に滑っていきます。

 

ゲームは、様々な障害物があるので、それを乗り越えて前へ進み、ゴールすることが目的です。

 

ステージ制になっており、1ステージはそれ程長くないので、空いた時間に気軽に遊ぶことができます。

 

 

スマホを傾けて自分のキャラクターを動かすタイプのゲームはよくありますが、よくあるのは自機がボールで、コロコロ転がっていくものです。

 

このDrak Neburaの自機は、円盤のようなものなので、転がるのではなく、滑っていく感覚です。

 

難易度が抑えられており、ゲームが苦手な方でも割と難なく遊べます。

 

 

また、障害物はもバラエティーに富んでおり、ジャンプ装置や、針がついた棒が回っているなど、ハラハラドキドキすること間違いなしです。

 

ゲームがあまり得意でない方でも楽しめる難易度でありながら、程よい緊張感を味わえるバランスとなっています。

 

ゲーム上級者には、少し物足りないかもしれませんが、手ごたえがないということではありません。

 

十分楽しめます。

 

 

私は、気軽にできるのでついつい遊んでしまい、数日でクリアしてしまいました。

 

 

ちなみに、無料で始めることができるので、気になる方は試しに遊んでみることをオススメします。

 

私が遊んだ頃は完全無料で遊べたのですが、今はどうも課金があるようです。

 

 

まずは、体験してみてくださいね。

 

 

iPhone版はこちらから

 

Android版はこちらから

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ